アンテナ性能評価サービス

アンテナ性能評価サービス

装置に組み込まれたアンテナの特性を測定したり、親基板設計時に最適な通信性能を発揮させるためのサポートを行うサービスです。

基板上にアンテナを構成した場合やケース内にアンテナを収めた場合、ケースの材質や厚み、構成部品の配置等で性能が左右されます。ケース内にアンテナを収めた状態で適切な調整のためのサポートをご提供いたします。

性能評価の必要性

アンテナは配置位置で性能が左右されます。筐体内に収納されたアンテナは周辺回路や部品配置、電池の位置、筐体の材質・厚み等の影響で性能が十分に発揮できない場合があります。よって、装置設計の初期段階でアンテナ実装を考慮することが大切です。

弊社では機器に組み込んだ状態でアンテナの特性を測定し評価を行うサービスをご提供しております。アンテナの性能を最大限に発揮させるために試作の段階で性能評価を行うことをお勧めいたします。

測定サービス

お客様が開発された装置に組み込まれたアンテナの水平方向360度、垂直方向360度の特性(放射パターン)を測定いたします。

当社リファレンスアンテナとの比較データにコメントを添えて提出いたします。

調整サービス

親基板設計時に最適な通信性能を発揮させるためのサポートを行います。

基板上にアンテナを構成した場合やケース内にアンテナを収めた場合、ケースの材質や厚み、構成部品の配置等で性能が左右されます。ケース内にアンテナを収めた状態で適切な調整のサポートを以下にご提供いたします。