エナジーハーベスト(環境発電)モジュール

エナジーハーベストとは?

エナジーハーベスト(環境発電)とは身の回りの使われずに捨てられている、光、振動、熱などのわずかな環境エネルギーを拾い集めて活用する技術です。

TWELITE-トワイライトの特長の1つである超低消費電力とエナジーハーベスト(環境発電)技術の融合により電池交換不要のバッテリーレス無線センサーを実現します。

エナジーハーベスト(環境発電)技術により、電池寿命を気にする必要が無く、電池交換の手間も無くなるため、多数の無線センサーにより様々なモノの状態を遠隔地で知ることが更に容易になります。

なぜ、エナジーハーベスト(環境発電)?

電池不要のメリット

電池の購入不要

電池の残量管理不要

電池の交換不要

電池の廃棄不要

資源の節約

電池交換が困難な場所での使用が可能

光の力で電波を飛ばす

TWE-EH SOLAR(エナジーハーベスト・ソーラー)は小型ソーラーパネルで発電したエネルギーをTWELITE-トワイライトの電源にするためのモジュールです。

TWE-EH SOLAR(エナジーハーベスト・ソーラー)により無線マイコンTWELITE-トワイライトが室内光で動作します。

わずかな光で発電するため”電池不要”で無線の電波を飛ばすことができます。

揺れる力で電波を飛ばす 

振動発電無線タグ開発キット TWELITE SWING-トワイライトスウィングは振動で発電するバッテリーレスの無線タグです。

TWELITE SWING-トワイライトスウィングは無線マイコンTWELITE-トワイライトと振動発電デバイスを内蔵したものです。

振動させると発電するため”電池不要”で無線の電波を飛ばすことができます。

取扱店

下記の店頭またはネットショップでご購入いただけます。