TWELITE SPOT-トワイライトスポット
TWELITE SPOT-トワイライトスポット
トワイライトスポット
TWELITE SPOT
TWELITE ⇄ 無線LANゲートウェイ
TWELITEを無線LANに接続する。

TWELITE ⇄ 無線LANゲートウェイTWELITE SPOT

TWELITE トワイライト のネットワーク( TWELITE NET トワイライトネット )を無線LANに接続するための装置です。パソコンやスマートフォンと TWELITE トワイライト TWELITE SPOT トワイライトスポット を介して無線LAN経由で通信できます。

NEW
TWELITE SPOT
品名: TWELITE SPOT
型番: MW-B-SPOT-0
JAN: 4589512171423
送信出力
BLUE
標準出力
RED
高出力
アンテナ
pcb
基板アンテナ
初期アプリ
pal
APP_Wings

実現すること

小型で省電力、多数の子機を接続できる特徴を持ちモノの無線化に適した無線マイコン TWELITE トワイライト を無線LANに接続し、スマートフォンと通信したり、インターネットに接続したりすることを TWELITE SPOT トワイライトスポット は可能にします。

spot-standalone
スタンドアロン通信
サーバー機能
TWELITE SPOT トワイライトスポット をWebサーバーにしてパソコンやスマートフォンで無線LANに接続し、ブラウザでTWELITE子機のセンサー情報を読み取ったり、TWELITE子機を制御したりすることができます。
spot-local
ローカル通信
ルーター機能
TWELITE SPOT トワイライトスポット を使用することでTWELITE子機とLAN内の端末間でデータのやり取りができます。

LAN内でTWELITE子機のセンサー情報をパソコンやスマートフォン上のブラウザで読み取ったり、パソコンやスマートフォンからTWELITE子機を制御することができます。
spot-cloud
クラウド通信
クラウド接続機能
TWELITE SPOT トワイライトスポット を使用することでクラウドを介してデータのやり取りができます。

インターネットを介してTWELITE子機のセンサー情報をパソコンやスマートフォン上のブラウザで読み取ったり、パソコンやスマートフォンからTWELITE子機を制御することができます。

特徴

外形図

spot-size
twelite-spot

ブロック図

spot-block

TWELITE SPOT トワイライトスポット には無線マイコン TWELITE トワイライト と無線LAN機能を持ったマイコンESP32が搭載されています。両マイコンはUARTシリアルで通信します。

仕様

サイズ 45 x 70 x 22 cm
重量 32.5 g
電源電圧 5 V(USB-Cコネクター)
TWELITE 無線部
モジュール モノワイヤレス TWE-L-WX
SoC NXP JN5164
メモリ 32KB SRAM
160KB フラッシュ
無線規格 IEEE802.15.4
ESP32 無線部
モジュール Espressif Systems社 ESP32-WROOM-32E
SoC ESP32-D0WD-V3
CPU Xtensa LX6 240MHz
メモリ 520KB SRAM
16MB フラッシュ
無線規格 IEEE802.11b/g/n

各部の説明

spot-parts-top
  1. TWELITE
  2. ESP32
  3. 7Pインターフェイス
  4. 7Pインターフェイス(ESP32)
  5. リセットスイッチ(TWELITE)
  6. リセットスイッチ(ESP32)
  7. ブートスイッチ(ESP32)
  8. TWELITE LED
  9. LED(ESP32)
  10. USB-Cコネクター(5V電源)
  11. グローブコネクター(ESP32)
  12. 基板アンテナ
  13. アンテナ方向マーク

TWELITE

TWELITE トワイライト はセンサーの値を読み取ったり無線でデータを送受信する無線マイコンです。

ESP32

Espressif Systems社の無線通信モジュールESP32-WROOM-32Eです。

7Pインターフェイス(TWELITE)

TWELITE R トワイライター に接続する端子です。アプリの書き込み時に使用するための標準インターフェイスです。インタラクティブモードには対応していません。(アプリの設定はESP32から行えます)

7Pインターフェイス(ESP32)

ESP32にソフトウエアを書き込むためのインターフェイスです。 TWELITE R トワイライター を接続できます。

リセットスイッチ(TWELITE)

TWELITEをリセットします。

リセットスイッチ(ESP32)

ESP32のENスイッチです。ESP32をリセットします。

ブートスイッチ(ESP32)

ESP32のBOOTスイッチです。

LED(TWELITE)

TWELITE トワイライト の動作状態を示します。

LED(ESP32)

ESP32の動作状態を示します。

USB-Cコネクター(5V電源)

電源供給用のコネクターです。電源のみで信号線は接続されていません。5Vを入力してください。

グローブコネクター(ESP32)

ESP32のI2C信号(IO21,22)に接続しています。

基板アンテナ

基板アンテナ(MW-A-P1934)です。基板上に回路パターンで構成されたアンテナです。

アンテナ方向マーク

アンテナの偏波の向きを表しています。

使用方法

TWELITE SPOT トワイライトスポット に搭載されている TWELITE トワイライト とESP32には出荷時に以下のソフトウエアが書き込まれています。

これらのソフトウエアはカスタマイズしたり書き換えたりすることができます。

書き換えの際は TWELITE R トワイライター が必要です。

TWELITE側

初期値
SSID TWELITE SPOT (XXXX)
パスワード twelitespot
IPアドレス 192.168.1.1
ホスト名 spot.local

TWELITE SPOT (XXXX)のXXXXには機種毎のIDが表示されます。

以下の手順で動作させることができます。

用意するもの

操作手順

  1. TWELITE SPOT トワイライトスポット にUSB電源とケーブルを接続し、電源を供給する。
  2. 初期値設定のTWELITE子機(TWELITE DIP/CUE/ARIA等)に電源を供給する。
  3. スマートフォンの Wi-Fi設定から"TWELITE SPOT (XXXX)"に接続する。
  4. ウェブブラウザで"spot.local"または"192.168.1.1"を開く。

ウェブブラウザに以下のページが表示されます。

TWELITE

接続した子機用のビューアを選択するとそれぞれの値を表示します。

App_Twelite
TWELITE
CUE
TWELITE
ARIA
TWELITE
シリアル
TWELITE

ESP32ライブラリ&サンプル

spot-esp2R3

TWELITE SPOT トワイライトスポット に搭載されたESP32のソフトウエアはArduino IDEで編集、開発を行います。TWELITEとUART通信するための各種ライブラリとサンプルコードはオープンソースとしてGitHubに公開しています。

サンプル例

詳細はスタートガイドをご覧ください。

資料

モノをつなぐ無線

モノをつなぐ無線
モノの無線
導入事例
導入事例
選び方
選び方
始め方
始め方
小型
小型
省電力
省電力
最大接続数
最大接続数
コントロール
コントロール
モニタリング
モニタリング
親機
親機
中継機
中継機
子機
子機

評価開発環境

STAGE
STAGE
STAGE APP
STAGE APP
interactive
アプリ設定
アプリ書換
アプリ書換
プログラミング
プログラミング
ソフトウエア
ソフトウエア

販売店

モノワイヤレスの製品は実店舗またはネット通販でご購入いただけます。

製品

TWELITE
TWELITE
DIP
DIP
UART
UART
CUE
CUE
ARIA
ARIA
PAL
PAL
STICK
STICK
spot
SPOT
R3
R3
STARTER KIT
STARTER KIT
アンテナ
アンテナ
製品一覧
製品一覧

モノをつなぐ無線

モノをつなぐ無線
モノの無線
導入事例
導入事例
選び方
選び方
小型
小型
省電力
省電力
多数接続
多数接続
コントロール
コントロール
モニタリング
モニタリング
ソフトウエア
ソフトウエア
親機
親機
中継機
中継機
子機
子機
始め方
始め方

評価開発環境

STAGE
STAGE
STAGE APP
STAGE APP
TWELITE APPS
TWELITE APPS
interactive
アプリ設定
アプリ書換
アプリ書換
プログラミング
プログラミング