無線モジュール TWELITE-トワイライト アプリ
ウイングス
Wings
親機・中継機アプリ
データ集約と通信範囲拡張に。

親機・中継機アプリ(App_Wings)

親機・中継機アプリ(App_Wings)はTWELITE APPSとactの全てのデータパケットを処理することができ、共通の親機または中継機として使用できます。

親機、中継機にはMONOSTCK - モノスティックを使用することができます。

MONOSTICK-モノスティック

ダウンロード

TWELITE STAGE - トワイライトステージをインストールして、TWELITE STAGEのメニューから[アプリ書換]>[TWELITE APPSビルド&書換]>[App_Wings]を選択してアプリを書換えてください。

機能

複数の無線端末からのデータを親機で収集

中継機能で通信範囲を拡大

異なるアプリのデータパケットを混在処理可能

1個の受信機と通信できる子機の数は通信頻度により決まります。例えば、1個の子機が連続で加速度を送信する場合は他の子機は通信できませんので基本的には1対1通信です。子機の最大数は電波環境にも左右されます。1パケットを送る際に安定した通信を得るための目安として1通信あたり約0.1秒要すると見積もってください。1秒毎の間欠通信の場合は子機の数は10個程度、10秒毎で100個程度が目安です。実際の数は実環境でご確認ください。

インタラクティブモード

インタラクティブモードで周波数チャネルや送信間隔等の各種設定を行うことができます。

親機

中継機