TWELITE CUE-トワイライトキュー
アップ_キュー
App_CUE
キューアプリ
モノの動きを無線でお知らせ。

キューアプリ(App_CUE)

キューアプリ(App_CUE)は磁気・加速度センサータグ TWELITE CUE専用のアプリです。

TWELITE CUEには本アプリがあらかじめインストールされています。

親機、中継機を親機・中継機アプリ(App_Wings)に書き換えてください。

親機、中継機にはMONOSTCK - モノスティックを使用すると便利です。

ダウンロード

TWELITE STAGE - トワイライトステージをインストールして、TWELITE STAGEのメニューから[アプリ書換] → [TWELITE APPSビルド&書換] → [App_CUE]を選択してアプリを書換えてください。

機能

複数の無線タグからのデータを親機で収集可能

複数の無線タグを親機で制御可能

16チャネルで複数システムを個別に運用可能

グループ毎に異なるアプリケーションIDを設定することで、同一チャネルに複数システムを混在可能

暗号化と暗号化鍵の設定

1個の受信機と通信できる子機の数は通信頻度により決まります。例えば、1個の子機が連続で加速度を送信する場合は他の子機は通信できませんので基本的には1対1通信です。子機の最大数は電波環境にも左右されます。1パケットを送る際に安定した通信を得るための目安として1通信あたり約0.1秒要すると見積もってください。1秒毎の間欠通信の場合は子機の数は10個程度、10秒毎で100個程度が目安です。実際の数は実環境でご確認ください。

設定を変更する

TWELITE CUEの初期設定は全てのモードが試せるCUEモード、定期送信の間隔は5秒です。電池寿命を伸ばすには送信間隔を長くするかモードを変更してください。

親機・中継機の準備