UART メッセージ

無線パケットを受け取ったときに UART 出力が為されます。

IOの変化に伴うメッセージ(V1.1.2まで)

IOの変化があった時、以下のようなメッセージが出力されます。標準アプリケーションでも利用される : から始まり、チェックサムで終了する書式です。

 

UART 通信メッセージ

App_IO 利用時に他のデバイスと外部のマイコン経由で通信したい場合があります。UART による送信をサポートしています。

■ Option Bit 00010000 を設定すると、子機が受信するようになります。この設定は必須です。
■ Option Bit 00020000 を設定すると、IO 関連のメッセージを表示させません。
■ 子機間通信可能です。子機を特定するには子機のIDを割り振るようにしてください。

■ 通信書式
:0212345678X (id=01 の子機から、id=02 の子機へ送信)

:0112345678EB (id = 02 の子機の受信)
※ 標準アプリ App_Twelite と同様の書式です。なお、簡略化のためチェックサムを X で省略が可能です。