TWE-LITE-2525A用Androidアプリ

 

使用方法(手順)

TWE-LITE-2525Aの設定

使用アプリ:
App_Tag_EndDevice_Input_JN5164_LITE2525A_* (子機)


1.TWE-LITE-RもしくはMONOSTICK(OTA)を使ってTWE-LITE-2525Aの設定をインタラクティブモードで変更します。
2.送信モードは定期送信モードです。
3.初期状態では「超簡単!TWEアプリ」の親機と通信する設定になっていますので、インタラクティブモードでオプションビットの00000010ビットを外してください。(例:00000011の場合、00000001にする。)
4.d:set Sleep Durを100にします。(送信間隔100ms)
5.TWE-LITE-2525Aは子機として使用するので子機の設定をしてください。
MONOSTICKの設定
使用アプリ:App_Tag_Parent_JN5164_*_*_*.bin(親機)
1.MONOSTICKの設定をインタラクティブモードで変更します。
2.インタラクティブモードに入ったらオプションビットを00020020に設定してください(SimpleTAG出力形式)
3.MONOSTICKは親機として使用するので親機の設定をしてください。

Androidアプリの使用方法

1.TWE-LITE-2525Aにコイン電池を入れます。
2.MONOSTICKをAndroid端末に接続します。MONOSTICKの緑色のLEDが点灯していることを確認します。
3.加速度表示アプリ「TWE G-Monitor」を起動します。
4.メインメニュー画面で「接続」ボタンを押します。USBデバイスへのアクセス許可のメッセージが出るので「OK」を押します。
5.再度「接続」ボタンを押します。
6.未接続の表示が接続中に変わると、「測定画面」のボタンンが押せるようになるので「測定画面」のボタンを押します。

測定画面の説明

機能 解説
ログを保存する(チェックボックス) チェックボックスをONにすると測定データを保存します。ファイル名は任意で決めることができます。チェックをONにした状態で測定開始ボタンを押すと記録を開始します。停止ボタンで記録を停止します。保存されたファイルはcsv形式で端末内の/sdcardの直下に保存されます。
測定開始ボタン 測定を開始します。
停止ボタン 測定を停止します。
クリアボタン グラフをクリアします。
X軸,Y軸,Z軸(チェックボックス) チェックボックスがONになっている軸がグラフ表示されます。チェックボタンをOFFにするとその軸は非表示になります。

Googleplayダウンロードページ

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tocos_wireless.twe_gmonitor

ソースコード

TWE_GMonitor.zip (11.5MB)





v2