TWE-LITE DIP使用方法(応用編)

ここでは以下の動作の説明をします。TWE-Lite DIP

TWE-LITE DIPアプリケーションを変更する方法

機能追加等でバージョンアップされたアプリケーションに更新したり、その他のアプリケーションに変更する方法を説明します。

TWE-LITE DIPをUSB経由でパソコンに接続します。

ソフトウェア・ダウンロード

以下よりソフトウエアをダウンロードし、TWE-LITE DIPに書き込んで使用して下さい。

ソフトウエアを改変する方法

購入時にインストールされているソフトウエアの機能を追加したり改変する場合は、ソフトウエア開発キット(SDK)に添付のソースコードを変更してビルドしなおし、内蔵のフラッシュメモリを書き換えることで可能です。

※ソフトウエアの改変をする場合はソフトウエア開発の専門知識が必要です。本項目は”超簡単”ではありませんことをご了承下さい。

ソフトウエアを新たに作成する方法

TWE-LITE DIPアプリケーションはTWE-LITEの使用方法の一例です。TWE-LITEは無線機能内蔵の汎用マイコンですのでソフトウエアを変更することで多様な実装をすることが可能です。ソフトウエア開発キット(SDK)でソースコードを作成してビルドし、内蔵のフラッシュメモリを書き換えることで可能です。

※ソフトウエアの新たに作成する場合はソフトウエア開発の専門知識が必要です。本項目は”超簡単”ではありませんことをご了承下さい。

ソフトウエア開発キット(SDK)

ソフトウェア開発キット(SDK)の解説