加速度センサー内蔵無線タグの組み立て

子機の組み立て

現在出荷されているものは電池ホルダーの半田付けの必要はありません。

組み立て説明動画(再生時間:1分37秒)

※ 動画中の TWE-2525A は初期ロットです。

リビジョン2

リビジョン2は基盤上に TWE-LITE-2525A.2 の表記があります。

TWE-LITE-2525A.2 基板の TWE-LITE がない面を上にします。

※ 中央部の電池パッドは長期間の運用により接点が劣化する場合があります。必要に応じて金属片を半田付けするなどの対応をお願いします。

   
 

図のように付属の電池ボックスを取り付けます。

※ 電池ボックスの向きはどちらでも構いません。

   

取り付け後、基板を裏返して図の で示すところにはんだ付けを行います。

   

最後に、図のようにアンテナを取り付け、電池ボックスに電池 (CR2032) を挿入して完成です。必要に応じて両面テープで固定してください。

※注1 : 電池の向きには、十分にご注意ください。 逆に接続した場合、故障の原因となります。

※注2 : アンテナを接着するための両面テープは非常に強力なものを用いております。 無理に剥がすとモジュールを破損する恐れがありますので、注意してください。