シリアル通信アプリ(App_Uart)

ダウンロード

機能概要

シリアル通信アプリ(App_Uart)は、UART(シリアル)通信に特化したアプリケーションです。UARTはマイコンで一般的に利用されるシリアル通信方式です。

シリアル通信アプリ(App_Uart)では、通信の用途や目的にあわせて以下のモードを用意しています。各モードの選択はインタラクティブモードで行います。

チャットモード(C)

無線モジュール

パソコンの画面上でメッセージの確認ができ動作確認に便利なモードです。

パソコンから入力した1行のテキストメッセージ(入力を開始して改行文字まで)を送受信するモードです。

複数のパソコン間でテキストチャットをすることもできます。>>詳細

プロンプト無しチャットモード(D) - 透過モード(ブロードキャスティング)

無線モジュール

チャットモードに対し、エコーバックやプロンプト表示が無いため外部マイコンとの通信に適しています。>>詳細

書式モード(A,B)

無線モジュール

書式モードでは、通信内容をTWE-LITEに伝達するのに書式に従ったデータを送る必要がありますが、チェックサムによるデータ化けの検査に対応します。UART の通信ではデータ化けが起きやすいためエラー検出が求められる信頼性が要求される場面で使用します。 >>詳細

透過モード(T) - 透過モード(ペアリング)

1対1でペアリングが可能な自由形式の通信です。バイナリデータを直接送信できます。>>詳細

その他の機能

カスタムデフォルト

ファームウェアバイナリに設定情報を付記した設定済みファームウェアバイナリが利用できます。例えば、ボーレートを最初から設定したファームウェアを作成しておけば、毎回インタラクティブモードなどで設定する必要がなくなります。>>詳細

使用方法