2.4GHz Antennas

variety of size and characteristic

無線マイコンモジュールTWE-LITE(トワイライト)に接続可能な各種アンテナと関連サービスをご紹介します。

アンテナは電波を送受信する場所ですので無線通信性能を左右する大変重要なパーツです。そして、アンテナは案件毎に要求される形状や適切な特性は様々です。このような多様な要求にお答えするため、無線マイコンモジュールTWE-LITE(トワイライト)用のアンテナを目的別に豊富な選択肢をご用意しております。

指向性アンテナを使用して通信距離を拡張したり、通信エリアを区分けしたり、通信エリアを制限することが可能です。

電波認証取得済アンテナ

無線マイコンモジュールTWE-LITE(トワイライト)に接続可能な認証適合アンテナを各種ご用意しております。

※ 無線モジュール、アンテナ、接続ケーブルはセットで技適認証を取得します。技適認証取得済み以外のアンテナや接続ケーブルを使用することは電波法で禁じられています。
※ 国内で利用可能なアンテナの全てが海外で利用できるわけではありません。詳しくはお問い合わせください。

Omni Antennas

無指向性アンテナは電波がアンテナを軸にして周囲にドーナツ状に360度均一に伝播する一般的なアンテナです。

Directional Antennas

指向性アンテナは電波を送受する向きが全方向ではなく一定方向に限定されています。そして、一定方向に感度が良くなっています。電波を飛ばす方向が特定している場合は干渉範囲を制限することと、一定方向への通信距離を伸ばすことが可能です。

アンテナ性能評価

アンテナは配置位置で性能が左右されます。筐体内に収納されたアンテナは周辺回路や部品配置、電池の位置、筐体の材質・厚み等の影響で性能が十分に発揮できない場合があります。

弊社では機器に組み込んだ状態でアンテナの特性を測定し評価を行うサービスを提供しております。アンテナの性能を最大限に発揮させるために試作の段階で性能評価を行うことをお勧めいたします。

調整

アンテナに最適な性能を発揮させるためのアドバイスを行います。

基板上にアンテナを構成した場合やケース内にアンテナを収めた場合、ケースの材質や厚み、構成部品の配置等で性能が左右されます。ケース内にアンテナを収めた状態での特性測定と適切な配置調整のアドバイスをご提供いたします。

詳細はお問い合わせ下さい。

アンテナの設置方法

アンテナは存在を忘れられたり、粗末に扱われることがありますが、無線装置にとって非常に重要な存在です。(アンテナは無線の命)

アンテナの選択や設置方法で通信性能に著しい差が出ますのでご注意ください。

リストへのアンテナ登録

リストにないアンテナを追加登録することも可能です。登録の際にはアンテナの利得[dBi]・放射パターン・外形図面・型式といった情報が必要です。認証の手続きが必要になりますので、有償の対応となります。

日本国外での使用

国内の認証と海外の認証ではアンテナに関する考え方が違いますので、海外展開をお考えの場合は事前にご相談ください。